ビタミンCで水の塩素除去!そのメカニズム!!

入浴剤

最近、ビタミンCで塩素除去が流行っています。
そのメカニズムを知らずに言われるがままに行っている人いませんか??

 

まずは、そのメカニズムについてお話しさせていただきたいと思います。

 

ビタミンCは塩素を中和するといわれています。

 

残留塩素とビタミンCの反応式はこのような式となります。

 

C6H8O6 + NaClO  → C6H6O6 + H2O + NaCl
(ビタミンC+次亜塩素酸ナトリウム → ビタミンC+水+塩化ナトリウム)

 

次亜塩素酸ナトリウムを水と塩化ナトリウムに中和するという事になります。

 

上記のように目に見える状態にしたらわかりやすいですね!!

 

初歩的な事がわかれば次は汎用していきたいと思います。

 

購入はAmazonから

↑栄養機能食品ビタミンCの購入はこちら↑


ビタミンCがお風呂の入浴剤??塩素除去でまろやか温浴記事一覧

ビタミンCで塩素除去するメカニズムをお伝えしました。そのビタミンCで塩素除去ですが、皆様の家の中で、使用しすると良い場所ってどこかご存知ですか??水をよく使用知る場所!!そうです!!お風呂にしてみたらどうでしょう??では、お風呂にしたらどのくらいの量が必要なのか計算してみます。一般的な浴槽の湯量は約160L~200Lと言われています。(一般的な浴槽にお湯を約70%はった状態の量)お風呂に使用してい...

前項で水道水の塩素除去について記載させていただきました。家の中で一番水道水を使用する場所「お風呂」での使用量も計算してみました。そこでですが、そもそも消毒の為に次亜塩素酸ナトリウム等を入れているのに、なぜ中和する人が増えているのか??なぜ中和した方が良いのか??との問合せをいただいた事があります。その疑問を解消してゆきましょう!!

お風呂にビタミンCと言ってましたが、「どこのビタミンCを使用すれば??」等の質問を多数いただきましたので作りました!!健康ちょきんのビタミンCです!!別項で詳しく説明させていただいてますので割愛させていただきますが、これで皆様も安全にバスタイムを!!健康ちょきんの「栄養機能食品ビタミンC」は、大容量300日分のビタミンCが入っています。今なら1袋2980円、1日分わずか10円です。あなたも、10円...

アトピーである我が子と、どのようにしてお風呂に入っていますか?心と身体をリフレッシュしてくれるお風呂ですが、一歩間違えればアトピー悪化の原因にもつながります。ではどのような点に注意してお風呂に入れば良いのでしょうか?ひとつひとつ紐解いてゆきましょう!


TOPへ