ビタミンCを軽視してはいけない

ビタミンcドリンク

ビタミンCは、美容健康でもっとも重要な栄養素。
あまりに当たり前すぎて、軽視されがちですが、ビタミンCを差し置いて美容健康は語れません。

 

美容・健康・アンチエイジュングで重要となるのが、抗酸化能力。
ビタミンCは、もっとも効果的な抗酸化物質です。ちまたには、「抗酸化がビタミンCの何万倍!!」とかうたった新成分があふれていますが・・・ 実は、それらの新成分より、ビタミンCの方が美容・健康・アンチエイジュング効果が高いことがほとんどです。

 

また、ビタミンCは、コラーゲンの生成に不可欠の栄養素で、コラーゲンが不足すると健康阻害や美容に悪影響が生じます。

 

抗酸化能力とコラーゲン作成能力・・・ビタミンCが、美容健康で、もっとも重要な栄養素と呼ばれる理由がここにあります。

 

以下各ページにて、美容健康におけるビタミンCの重要性について、詳細にまとめます。


記事一覧

美容・健康・アンチエイジングにおいては、ビタミンCは、何にでも効くと思ってしまうほどの、万能的効果を発揮します。ビタミンCの万能性の一端をになっているのが、コラーゲン生成能力です。人間は、体内でコラーゲン繊維からコラーゲン特有の三重螺旋構造を作り出し、コラーゲンを生成します。このコラーゲン生成のときに必要となるのが、ビタミンCです。ビタミンCが不足すると、人間はコラーゲンをつくることができなくなり...

抗酸化物質は、活性酸素から身体を防御し、活性酸素に壊された身体を修復する機能をもち、美容・健康・アンチエイジングに欠かせないものです。様々な、化粧品メーカーや医薬品メーカー、健康食品メーカーが、次々と新しい抗酸化物質を探し出し、「効果的!!効果的!!」と宣伝しています。彼らが、それら新たな抗酸化物質を宣伝するときの常套句が「ビタミンCの何千倍の抗酸化効果!!」「ビタミンCの何万倍の抗酸化作用!!」...

ビタミンCの製剤には、ドリンクや美容液など、液体に溶かした状態の製品が沢山あります。液状に溶かし込んだ製品は、使いやすいですが、劣化しやすいという欠点があります。ビタミンCは、抗酸化作用のある栄養素で、自らを身代わりに酸化させることで、体内の活性酸素を除去する作用があります。(詳しくは「数多くの抗酸化物質の中で、ビタミンCの効果が最も高いとされる理由」を参照)つまり、ビタミンCは、酸化しやすい性質...

劣化が少なく美容健康効果を期待できるビタミンCの粉末パウダーですが、どのような使い方をすればいいのでしょうか。ビタミンCの粉末パウダーの使い方には、次の5つがあります。ビタミンC 粉末をそのまま経口摂取する。ビタミンC 粉末を料理や自作ドリンクの材料とする使い方。ビタミンC 粉末を美容液など溶かして、経皮吸収させる使い方。ビタミンC 粉末を塩素除去用の浄水剤とする使い方。ビタミンC 粉末を入浴剤と...

「国産ビタミンC原末」を宣伝しながら、実は中国で製造されたビタミンCが多数出回っています。なぜ、こんな嘘がまかり通るのか…そのカラクリを暴きます。!以前は、国内メーカーが国産ビタミンC原末を製造していたこともありましたが、今はコストが見合わずに、国内では、ビタミンCの製造から撤退してます。現在、国内でビタミンC原末を製造しているメーカーは、実質ゼロです。実験室レベルの小規模製造はあるのかもしれませ...

今までサイト上色々言ってきましたが「何がいいの??」「どこのを使用すればよいの??」と数々の質問をいただきました。私達も生産国から製造場所、含有量まで信じられないものは紹介できません。そこで元ビタミンCメーカーである我々が全力をあげて取り組んだ製品を紹介させていただきます。

疑問があったらすぐに解決!ネットで調べたらすぐに出てくる!!しかしながらネットに情報が乱立する世の中、どのサイトを信じていいのかわからない…私もこのサイトやブログを立ち上げるにあたって、色々目にしてきました。ほとんどと言っては何ですが、知ったかぶりしてるのが多いです。不安をあおる事によりPVを稼ぐといった方法がよく見受けられます。っと、そんな中ですが、今回はビタミンCの1日摂取量の上限についてお話...

いいことづくめのビタミンCですが、病気の治療薬として言いたくても言えない現状があります。ビタミンCは食品であり医薬品ではないので景品表示法により(ビタミンCが病気に効く等)がはっきりと言えないという点です。薬機法について少し詳しく記載してみましょう

今までビタミンCを粉末や錠剤から上手に摂取とお伝えしてきましたが、基本は野菜等から他のビタミンを含め総合的に摂取した方が良いです。しかしながら水溶性ビタミンであるビタミンCは摂取に難しい…少しでも効率よく摂取できればと思い、本日は野菜等から上手に摂取する方法をお伝えします。

皆様、ビタミンC生活で身体の調子はどうですか。暑くなってきましたので、熱中症や、お肌の対策にビタミンCを活用致しましょう!!今回は思考を変えて歯茎の話皆様、歯周病という名前はよく聞くと思いますが、どのように対応されていますか??歯周病とは、歯を支える歯周組織に炎症が起こる病気の総称です。直接的な原因は、歯周ポケットにたまった歯垢中の細菌で、細菌が作り出す毒素などが炎症の引き金になります。↑栄養機能...

思春期になったら出てくるニキビ大人になっても不規則な食生活やストレスで出てきたりしますよねお手入れ次第で痕に残ったり残らなかったり…そんなニキビですが「このニキビを、どうにかして治したい!」と言うのが本音です

超高齢社会を迎えた日本では、便秘の有訴者数が増加しているのはご存知でしょうか??便秘薬を常用している高齢者の数は増え続けています。また、ストレスの多い不規則な生活や乱れた食生活が便秘の原因となるため、若くても便秘の悩みを抱えている人も多いです。よくある便秘の処方薬は、酸化マグネシウムを主流としたものが多いですが、その他の効果を含めてでもダントツでビタミンCが一番であると考えます。↑栄養機能食品ビタ...

ビタミンCを水溶液にして塗ったら、肌がピリピリするといった質問をいただきましたので、お答えさせていただきます。美白効果が高いと言われているビタミンC配合の化粧品類ですが、肌に塗ったらピリピリする感覚を覚える方々がおられると思います。ビタミンCによる刺激の原因は還元作用ビタミンCは、そのままを皮膚に付けると刺激的な成分であることが知られています。それはビタミンCの強力な「還元作用」が理由となります。...

暑くなってきたらよく購入するお茶。そのお茶ですが、原材料表示を見ると「ビタミンC」と書かれています。市販のお茶には、ビタミンCが入っているのです!どのメーカーのお茶でも、市販されているほとんどのお茶には「ビタミンC」が含まれています。<ビタミンCの特徴のおさらい>・皮膚や粘膜の健康維持を助ける(コラーゲン合成に関与)・抗酸化作用がある(活性酸素を除去) 等

ビタミンCと骨粗しょう症の関係です。骨粗しょう症ですが、骨の強度が下がり、骨折しやすくなる状態のことを言います。骨折すると、身体機能の低下をきたし、生活の質が低下し、寝たきりになることもあります。このような状態になるのを避ける為には、あらかじめ骨粗しょう症にならぬようケアすることが大切となります。ビタミンCですが体内でコラーゲンを生成するという重要な働きがあります。

皆様、今更ですがビタミンCは十分に摂取できていると様々なうれしい効果をもたらしてくれている事はご存知ですよね??そこでですが、今回はストレスとビタミンCの関係について記載したいと思います・まずストレスですが、ストレスとは外部から刺激を受けた時に生じる緊張状態のことを言います。

今回はビタミンCの疲労回復効果についてお話しさせていただきます。まず短的に、何故ビタミンCに疲労回復効果があるかと言いますと、ビタミンCはストレス抵抗性を高めたり、血流悪化を防止したりする効果があります。また、疲労回復に効果的な物質の吸収を助ける働きもあります。それでは細かく説明していきましょう。

白髪対策にビタミンC??万能ビタミンのビタミンCでも、白髪までは…と思っていませんか??まず白髪の原因ですが、加齢や遺伝、それ以外にストレスや食生活の乱れからだと思っていませんか??もちろん、それも一理あります。しかし、白髪が増える原因は様々で、皆様の知らないところで起こっております。

質問がありましたので、ビタミンC美容液の作り方を投稿しときますね。へたな高級ビタミンC美容液よりも効果高いので、肌のハリがよくなって、若返って、メチャクチャ美人になりますよ^^【ビタミンC美容液の作り方】下記分量を溶かしてください。これでOKです。肌もに髪の保湿にも有効です。ビタミンC粉末5%グリセリン5~10%水道水90~85%上記の配合で、ビタミンC化粧水が作れます。水道水の代わりに精製水でも...


TOPへ