騙されてはいけない! 「国産ビタミンC原末」と謳っているのに、実は中国で製造された物だったて知ってました??

「国産ビタミンC原末」を宣伝しながら、実は中国で製造されたビタミンCが多数出回っています。
なぜ、こんな嘘がまかり通るのか…そのカラクリを暴きます。!

 

以前は、国内メーカーが国産ビタミンC原末を製造していたこともありましたが、今はコストが見合わずに、国内では、ビタミンCの製造から撤退してます。
現在、国内でビタミンC原末を製造しているメーカーは、実質ゼロです。実験室レベルの小規模製造はあるのかもしれませんが、少なくとも原材料として国産ビタミンC原末が出回ることはありません。

 

しかも、全世界で製造されているビタミンC原末の99.9%は、あの中国製です((((;゚Д゚))))
ビタミンCは、中国製から避けることはできないのです。

 

 

では、なぜ、国産と表示したビタミンC粉末が売っているのでしょうか???
それは、中国からもってきたビタミンCを袋分けする詰め替えを「加工だ!!」「製造行為だ!!」と言い張っているんですね。
日本で詰め替えているので、日本で加工して、製造したビタミンCだ!!だから国産ビタミンCだ!!というわけです。

 

なぜ、日本で袋詰めしたら、国産になるのか・・・意味不明ですが^^;
こういう不誠実な自称「国産品」が世の中には、沢山出回っています。

 

 

ともかく、ビタミンCは、国内で製造はしていないので・・・
だから、「国産ビタミンC」と表示してあるものを信じてはダメです。

 

それは、中国製のビタミンCを、日本にもってきて袋に詰め替えただけのものです。

ビタミンCが中国製造だとして、どれを選べばいいのか?

世界に出回っているビタミンC原末の99.9%は中国産です。
国産と書いてあろうが、書いてなかろうが・・・それは、ほぼ確実に中国で製造されたビタミンCの原末です。

 

で、中国産を日本産と偽って販売しているような商品は、そもそも信用してはいけない。中国産ビタミンCの中でも、ヤバヤバの粗悪品・・・の可能性だってありえる。

 

ご存知のとおり、中国製っていろいろとあります。えっと、いろいろです((((;゚Д゚))))

 

でも、中国品だって、まともなものから、ヤバいものまで、いろいろあるんです。中国製がすべてヤバい訳ではない。日本基準で製造されている高品質のビタミンCだって存在しています。

 

ビタミンCは、中国品以外には選択肢がありません。だからこそ、品質管理が重要なんですね。で、高品質のビタミンCだけを使っている商品を選ぶべきなんですが、高品質かどうかは、残念ですが、消費者には見えないです部分。

 

販売メーカーは「高品質なビタミンCです!!」と謳うのでしょうけど、中国で製造されたビタミンC原末を日本産だと偽っているようなメーカーは、信用できないですよね。

 

結局のところ、その販売メーカーが信用できるのか否か・・・
実質それしか、消費者には、判断する術がないともいえます。

 

だって・・・「あの」中国品・・・いろいろあるからね((((;゚Д゚))))

 

消費者が騙され続けている・・・この状況、なんとかならないのかね(^^;
法規制とかすべきでしょうにね。

 

(文責:山中しんじろう


TOPへ