本当に忙しい人は、忙しいと言わない??

にっしゃん日記

起きるのが億劫になってくるこの季節。
朝のスタートがまずければ、後半もうまいようには動かない←私がですが
何とか自ら奮い立たせ、出張しない日は朝活を実施してるわけですが、如何せんやる気が出ないのが実情です。
10月から仕事が慌しくなってきたのですが、色々あってスピードに乗れない。
脇を固めてしていかないといけない部分なのでしょうがないですが、スピード感もってしたい私には物足りない。

 

タイトルにしている「本当に忙しい人は、忙しいと言わない」ですが、皆様の周りはどうですか??
本当に忙しい人は、自分で忙しいと言ってないように感じます。

 

仕事のできない人が「今忙しいねん」って言ってるのをよく聞くことがありますが、仕事のできる人は段取りがうまく余裕がありますよね。

 

1つ面白いデータがありまして、トライアスロンする人ですが、他の競技に比べ経営者が多いという事があります。
トライアスロンとはご存知の通り、スタートから順にスイム・バイク・ランの三種目をこなす競技です。
なぜこのトライアスロンに経営者が多いかと言いますと、トレーニングにおけるタイムマネージメントをしっかりしなければ結果がついてこないからです。

 

会社を運営しなくてはいけないのに、三種目練習しなくてはならない状況。
時間をうまくやりくりしなければ練習できませんよね。

 

自分磨きをしている人をしているのをみたら「時間あるな…お金あるな…」と思ってしまうのが一般的だと思います。
しかしそれは、皆さんに平等に与えられた時間を有意義に使用した結果であって、その人達だけに与えられた特権ではありません。

 

時間を制すものは全てを制す

 

年末も近くなってきましたが、年内まだまだ己を変えれるチャンスはいくらでもあります。
考え方を少し変えてみて、自分の時間を作ってみてはいかがでしょうか??
きっといつもと違う風景が見えてきますよ!!

 

(文責:にっしゃん



TOPへ